地表調査

全国に散在する文化遺跡のデータベース化を目標とする事業である。これまでの調査成果(全国文化遺跡総覧)をCD-ROMとして製作・配布し、現在は中国の高句麗史認識に国民の関心が集まっていることを受け、韓国地域における高句麗遺跡と、これまで一般人の立ち入りが遮断されてきた非武装地帯(DMZ)の文化遺跡の現況調査が行われている。



地表調査成果

  • 全国文化遺跡総覧Ⅰ·Ⅱ ·Ⅲ
  • 文化遺跡分布地図(天安市)
  • 文化遺跡分布地図(順川市)
  • 京義線復元区間文化遺跡地表調査
  • 韓国軍部隊地域内文化遺跡地表調査
  • 駐韓米軍駐屯地領域内文化遺跡地表調査
  • 軍事保護区域地表調査報告書(江原道)
  • 軍事保護区域地表調査報告書(京畿道)


軍事保護区域内の文化遺跡地表調査の実績

年度 調査地域 調査件数 備考
1991 京畿道漣川郡 93件 サムゴッ里遺跡(百済
積石塚)発掘調査
(1992~1993)
1992-1993 京畿道坡州郡(2次) 134件
1994-1995 江原道鉄原郡 89件
1995 江原道華川郡 16件
1996 江原道楊口郡 38件
1997 江原道高城郡 81件 文岩里新石器遺跡
発掘調査(1998~1999)
1998 江原道麟蹄郡 17件
1999 京畿道金浦市 100件
2000 仁川広域市甕津郡 85件 小延坪島発掘調査
(2000~2001)
2002-2003 江原道高城郡 14件
10の市 ·郡 667件 江原道:255件
京畿道:412件

Banner

Asia Cooperation Program on Conservation Science 文化財廳 國立古宮博物館 Korea National Commission for UNESCO